レーザー脱毛は医療脱毛

レーザー脱毛は、医療脱毛です。
医師免許を持っている人が、医療施設で行える脱毛方法ですね。
それはなぜなのでしょうか?それはレーザー脱毛のしくみに理由がありました。
レーザー脱毛とは、黒い色を感知して、その部分にレーザー熱を照射することで毛母細胞などのムダ毛が作られる組織自体を破壊してしまうのです。
そうすることで、毛自体が生えなくなっていくわけですね。
レーザー熱はこれだけ強いものですので、正しい取り扱いができなければ危険も伴うことになってしまいます。
そういった理由で、レーザー脱毛は医療脱毛に分類されているんですね。
医療施設でしっかりとケアをしてもらえれば、トラブルが起こることはないので、安心してください。